• 139°E,37°N

    1993年,在新泻县阿贺野市以与俄罗斯的文化交流为目的,“新泻俄罗斯村”开园了。

    但是,由于泡沫经济的崩溃,11年后停业了。豪华绚烂的装修和建筑随着时间一起变得萧条。2016年开始拍摄的时候,建筑慢慢再被解体中。美好的过去也随之渐渐逝去。在国内屈指可数的主题公园,就这样慢慢的落寞下去,还是有新的建筑重新搭建起来?我虽然不得而知,但这些照片见证了139°E,37°N的这个地方,有过一个叫做“新泻俄罗斯村”的存在。

     

    1993年、新潟県阿賀野市にロシアとの文化交流を目的として、「新潟ロシア村」が開園した。

    しかし、バブル景気の崩壊を受け、11年後廃業した。豪華絢爛な内装や建物は時間と共に寂れて行った。2016年撮影を始めてからおとずれるたびに、建物が解体されて行った。古き良き時代を失っていく寂しさを感じた。

    国内屈指のテーマパークだったが、このまま崩れていくのか、はたまた新しい建物が建つのか、私には分からないけれど、この写真群は139°E,37°Nという場所に「新潟ロシア村」が存在していたという証明になるだろう。

     

    2016年~2017年